ココカラKIDSとは | 常盤小学校からすぐの民間学童保育のココカラKIDS

ココカラKIDSとは

教育目標

ココカラKIDSでは、いつも笑顔で明るく元気な子どもたちを育てます。 3img

主体性のある人

何事にも楽しみをみつけ、自分から進んで取り組む姿勢を育みます。

趣味・特技・個性のある人

子供たち一人ひとりの「好き!」をみつけ、好きからつながる個性や特技を伸ばすためのサポートをします。

自己表現・自己実現できる人

自分の気持ちや考えをしっかりと他人に伝えられる人になるようサポートをします。

放課後を自らデザインする

ココカラKIDSでは、自ら主体的に放課後を過ごすために、毎日、放課後デザインの活動およびプレゼンテーションを行っています。 また、子どもたちが「チャレンジしたい!」「もっと頑張りたい!」と思えるような魅力的なカリキュラムづくりを意識し、アウトプットする場を多々設けています。

放課後デザイン

主体的に活動する力

子供たち自らが放課後の過ごし方を考えることで、主体的に取り組む姿勢を育みます。 毎日、今日一日の過ごし方を自分で決めてもらう時間があります。

プレゼンテーション

1分間プレゼンテーション

振り返り、次にいかす力

毎日、自分の活動を振り返り、こだわったことや次回に向けてがんばりたいことを発表することで自分の行動に責任を持つことができます。

カリキュラム

ココカラKIDSでは、普段学校では学べないような先進的なカリキュラムに取り組んでいます。 子どもたちが、新しいことに意欲をもって取り組めるような工夫を凝らし、日々積極的に学べる環境づくりを徹底しています。

ロボットと未来コース

月曜日、水曜日、金曜日

ロボットと未来コースでは埼玉大学STEM教育研究センターのオリジナル教材で、ロボットとプログラミングを学びます。子供たちは基礎的な力をつけた後、応用課題に取り組んだり、自分が作ってみたい自分オリジナルのロボットを考えたりと主体的に活動しています。 詳細

ダンスと表現コース

火曜日:ヒップホップ 木曜日:ジャズ

ダンスと表現コースでは経験豊富な講師が、子どもたちが夢中になれる振り付けを教えています。発表会も頻繁にあるため、自分の覚えたことをすぐにアウトプットする力がつき、舞台に立つ経験も積むことができます。お子様の成長を顕著に感じることができるコースです。 詳細

英語と世界コース

金曜日 ※2018年4月から実施のコースです

英語と世界コースでは、隔週で『English』、『Other language』を実施予定です。6か国語を扱えるルーマニア人講師が英会話だけでなく、他の国の文化や言語の特徴について教えます。生きた外国語を学ぶために、定期的な課外活動も行っていきます。



その他の特徴

社会実践活動

ココカラKIDSでは、インプットだけでなくアウトプットの活動も積極的に行っています。月に4回の施設訪問時には高齢者の皆さまの前で、ダンスを披露したり、ロボットと未来コースの活動を一緒に行ったりしています。また、地域のお祭りやイベントには積極的に参加し、いつでも子供たちが自分たちの成果を発表できるよう、工夫しています。 日々の活動としても、保護者の皆さまには一分間プレゼンテーションやダンスの出来をご覧いただいたり、動画を共有させていただいております。

【平日】無料体験予約はこちら