カリキュラム

ダンス火・ヒップホップ・バレエ/木・ジャズ

c3

ダンスをする人はストレスがなく頭がいい

平成20年度には、中学校学習指導要領としてダンスの授業が必修化されたように、ダンスは近年、カラダだけでなくココロや脳にも非常に良い影響を与えるとして注目されています。
ダンスは状況判断力や決断力、自分をコントロールする自己制御力、他人との関係を良好に築く社会コミュニケーション力など、通常の授業では学ぶことが難しいけれど生きていく上に必要な能力を自然と体得することができます。

詳細はこちら

ITスクール

子供向け教材でプログラミング学習

平成30年度より新学習指導要領としての採用が検討されているプログラミング教育は、子供たちの将来性だけでなく、論理的思考力を伸ばす重要な教育として注目されています。

実施内容

c5

スクラッチ(Scratch)等のビジュアルプログラミング言語を使い、ゲームをするような感覚でプログラミングを学びます。
スクラッチは、子供でも簡単にプログラミングが学習できるように開発された言語で、日本語の文章がひと固まりになり、あらかじめ用意されたブロックを組み立てることでプログラムを作成できるようになっています。
例えば、二つ、三つのブロックを組み立てるだけでも、キャラクターが動いたり、アニメーションが作成できるので、子供たちは非常に早く成功体験を積むことができます。

詳細はこちら

アート・ものづくり・福祉活動

c7 c8

バルーンアート、クラフト、書道、料理、施設訪問など

アートやものづくりには正解がないため、自己表現の場となり、素直に自分を表現できたり、自分の好きなこと・嫌いなことは何か見つけられるようになります。
また、福祉活動では高齢者施設への訪問をとおし、自分とは年齢や環境、立場の違う人に対しても、その違いを認められるようになり、思いやりのある優しい心を育みます。

協力施設

SOMPOケアメッセージ株式会社が運営する、有料老人ホームと連携し、高齢者の方々とのレクリエーションにより子供たちの健やかな成長を促します。

そんぽの家 南与野   そんぽの家 大宮

※施設訪問時は、2名以上の弊社スタッフ、1名以上の介護士が付き添い、安全には十分配慮いたします。